水耕栽培を始めてみた!ミニトマトと大葉のお試しなんだけど

水耕栽培種まき

水耕栽培をやってみたくなり、本やネットで情報をあつめていた。

100均で買えるハイドロボールや容器などの道具を集め、ネットで微粉ハイポネックスという液肥も注文した。

情報ばかりしても仕方がない。

ミニトマトと大葉の種を手に入れたので、これを撒く。

発芽率は悪いとおもうけど、ほかにも家庭菜園で作っていた野菜の種は残っている。

ミニトマトの種を撒くタイミングが少し遅いかもしれないので、どうなるかわからない。

大葉も試し撒きしたが、発芽温度のことがあり、早いかもしれない。

失敗してもいいので、なんでもやってみよう。

今回、100均で購入したスポンジを25mm角ほどに切り分け、真ん中に十字の切り口をいれた。

そのスポンジにたっぷり水を吸わせ、十字の切り口に3粒の種をまき、家にあった容器にいれる。

水をはりラップで覆い乾燥防止対策をする。

発芽のための環境として、室温と光に対する植物の性質に注意。

トマトは嫌光性植物なので発泡スチロールの箱にいれ暗くした。

大葉は好光性植物だから明るいほうがいいけど、夜の気温が下がるといけなので、発泡スチロールの箱にいれる。

発芽するか楽しみだね。

タイトルとURLをコピーしました