セラミックヒーター【大風量】山善「DSF-TN12・DSF-MN12・DSF-VN12」楽天・アマゾン通販

セラミックヒーター【大風量】山善「DSF-TN12・DSF-MN12・DSF-VN12」楽天・アマゾン通販 家電

トイレや脱衣所、キッチンなどで寒い季節に活躍するのがセラミックヒーターです。

すぐ温風がでてくるのがセラミックヒーターのいいところです。

それ以外にも、石油ストーブのように燃料の補充したり換気することもありません。

そこで、セラミックヒーターでも人気の山善の大風量タイプを調べてみました。

大風量タイプのセラミックヒーターは、人体感知センサーがつき、広く速く暖まるというのが特徴です。

人体感知センサー付シリーズ「DSF-TN12・DSF-MN12」

人体感知センサー付シリーズ「DSF-TN12・DSF-MN12」

人体感知センサー付シリーズの「DSF-TN12」と「DSF-MN12」の仕様や機能の共通点と相違点は以下のようになります。

仕様

【DSF-TN12】

  • 2段階切替
  • 本体カラー:ホワイト
  • 消費電力:1200W
  • 本体サイズ:幅28×奥行13.5×高さ45cm
  • 本体重量:2.9kg

【DSF-MN12】

  • 4段階切替
  • 本体カラー:ホワイト・ブラック
  • 消費電力:1200W
  • 本体サイズ:幅28×奥行13.5×高さ44cm
  • 本体重量:2.9kg

機能の共通点

  • 空気を汚さず暖房できるので換気不要
  • 人感センサーで人がいるときだけ運転し、省エネが期待できる
  • 転倒OFFスイッチ機能で誤って倒しても自動で電源が切れ火災防止に
  • その他の安全装置は、サーモスタットと温度ヒューズ
  • 保証期間は購入日から1年

機能の相違点

【DSF-TN12】

  • ダイヤルを回すだけの簡単操作で運転できる
  • 本体カラーは、ホワイトのみ

【DSF-MN12】

  • ターボモードと静音モードの2種類のモード切替仕様
  • 切タイマー付きで、1・2・4時間で設定可能
  • 5時間オートオフ機能で切り忘れ防止対策
  • 本体カラーは、ホワイトとブラック

▼ [山善]2段階切替セラミックヒーターDSF-TN12の詳細はこちら

DSF-TN12(W)「ホワイト」【アマゾン】

DSF-TN12(W)「ホワイト」【楽天】

▼ [山善]4段階切替セラミックヒーターDSF-MN12の詳細はこちら

DSF-MN12(W)「ホワイト」【アマゾン】

DSF-MN12(W)「ホワイト」【楽天】

DSF-MN12(B) 「ブラック」【アマゾン】

DSF-MN12(B) 「ブラック」【楽天】

DSF-TN12の購入者の声や口コミ

  • 人感センサーがとても良い機能です。子供だけでなく大人も消し忘れするから。
  • ガスや石油は危ないので老父母用に購入。これだけ風量があると部屋全体をやんわり温めてくれる。ただ、風量が多い分、音がうるさい。
  • 電気代がかかるが、安全のコストとトータルに割り切るしかない。
  • 薄くて置き場所に困らない。もう少し弱い出力モードがあれば言うことなし!
  • かなり小さく軽いのでキッチンやトイレに充分使える。
  • 操作が単純なダイヤル一つで使いやすくとても気に入りました。
  • 寝る前に部屋を温めておくのに使用。冬のトイレや洗面所などにもすごく便利♪
  • 人感センサーを一度使うとすごく楽で、ない機種には戻れない。ただ電気代を考えるとつけっぱなしに注意!
  • 足下をすぐに暖めたいときに便利!仕事机の下に置いて使用。
  • 脱衣場などの狭い場所はすぐに暖かくなり便利。ひとり部屋だと十分に暖かくなり、空気も汚れない。
  • ミニサイズのヒーターを買って失敗。脱衣所で使用したが、暖まり具合で十分で良かった。

温度&人体感知センサー付シリーズ「DSF-VN12」

温度&人体感知センサー付シリーズ「DSF-VN12」

設定温度を保つように自動運転する温度センサーと人がいるときだけスイッチがはいる人体感知センサーがついています。

DSF-VN12の仕様

  • 4段階切替
  • 本体カラー:ホワイト・ブラック
  • 消費電力:1200W
  • 本体サイズ:幅28×奥行13.5×高さ44cm
  • 本体重量:3kg

DSF-VN12の機能

「DSF-MN12」と同じ働きをする以外に、以下の機能があります。

  • 自動的に設定した温度を保つように運転する温度センサー付いている
  • 温度は、「16・19・22・25・28℃」の5段階に設定できる
  • 室温がひと目で分かる表示機能が付いている

▼ [山善]4段階切替・温度センサー付セラミックヒーターDSF-VN12の詳細はこちら

DSF-VN12(W)「ホワイト」【アマゾン】

DSF-VN12(W)「ホワイト」【楽天】

DSF-VN12(B)「ブラック」【アマゾン】

DSF-VN12(B)「ブラック」【楽天】

まとめ

セラミックヒーターのいいところは、なんと言っても温風がすぐでてくるところです。

トイレや脱衣場、洗面所やキッチンで、冬の寒い時期に暖房がないと体調を崩したりします。特に、高齢者は注意が必要です。

セラミックヒーターでも大風量タイプは、温風を広いスペースに届けてくれます。狭い部屋なら、ほんわりと全体を温めてくれます。

ただ、大風量だけに音が大きいという欠点がありますけどね。

セラミックヒーターには人体感知センサーがついているので、子どもだけでなく大人も消し忘れがあるので安心です。

燃料の補給や換気が不要、転倒させてもスイッチを切ってくれるので、この点でもいいですよね。

電気代を考えると、他の暖房器具と併用しピンポイントで使うとセラミックヒーターが効果を発揮するので、上手に利用してください。

タイトルとURLをコピーしました